オールインワンゲルを使うタイミング

オールインワンゲルは、「スキンケア用品として使うもの」というのは間違いないですが、入浴後や洗顔後、どんなタイミングで使うのが一番いいでしょうか?

 

オールインワンゲルは、入浴後や洗顔後、すぐに使おう!

オールインワンゲルを使うべきタイミングは、やはり、他のスキンケア成分と同じように、「入浴、洗顔が終わったらすぐ」のタイミングです。

 

入浴後や洗顔後は肌が無防備で、どんどん水分が蒸発していきます。この水分を肌に閉じ込めつつ、うるおい成分をしっかりと角質層まで届けることが、スキンケアとしてもっとも大切なことなので、オールインワンゲルは入浴や洗顔のあと、できる限り早いタイミングで使うようにしましょう。

 

「オールインワンゲルだから、ひと手間だけで済むんだから、あとでいいや」というのは大間違いですよ。水分が蒸発して肌が乾いてしまってからでは、せっかくの有効成分も浸透しにくくなってしまうのです。

 

「手が温かい状態」でつけるようにしよう!

オールインワンゲルをつけるタイミングについて「入浴後や洗顔後すぐにつけるのがベスト」と言える理由は、もうひとつあります。

 

それは・・・入浴後や洗顔後は、お湯で手が温まっているから。

 

温かい手を使ってオールインワンゲルをつけると、肌へのなじみやオールインワンゲルの伸びが良くなるのです。

 

また、温めた手そのものにもオールインワンゲルがしっかりとなじむので、自然と「ハンドケアも同時にできる」という状態になりますよ。