まるで「肌につける青汁」!?「青じゅる」は植物パワー全開!

数あるオールインワンゲルの中でも、パッケージを開けた際に、その「色」がひときわ目を引くのが「青じゅる」です。

 

たいていのオールインワンゲルが「白っぽい、あるいは無色に近い」というものなのですが、この青じゅるはその商品名のとおり、まるで青汁のような、緑っぽい色をしています。

 

そんな「見た目がちょっと変わったオールインワンゲル」である青じゅるについて、ご紹介しましょう。

 

見た目も作用も、まさに「肌につける青汁」!

青じゅるの独特の緑色は、決して、着色料によるものではありません。

 

青じゅるには、厳選した14種類の天然草花エキスがた〜っぷりと使われており、それらのエキスの色が、独特の緑色として出ているのです。

 

一見「緑色なんて見た目がちょっと・・・」と思われるかもしれませんが、それほどの色が出るほどに、エキスをたっぷりと使っている、と考えたら、青じゅるはまさに「有効成分が高濃度の良質なオールインワンゲル」と考えられますよね。

 

青汁を皮膚にかけても肌が緑に染まったりしないのと同じように、青じゅるをつけたからといって、肌が緑になる心配はありません。

 

ですが、「まるで青汁のような、濃厚な天然草花エキスパワー」は、確実に肌に届けることができますよ。

 

しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類から選べる!

青じゅるには、しっとりタイプとさっぱりタイプの2種類があります。どちらも14種類の天然草花エキスをたっぷり配合しているという点では同じですが、その他の成分で、少し違いがあります。

 

まず、しっとりタイプには、保湿作用を高めるためのフラバンジェノールとパラフエキスが入っており、これによって従来品の1.4倍もの高い保湿力を実現しました。

 

また、健康的な肌の新陳代謝に欠かせないEGFも配合。
EGFは加齢とともに肌からどんどん減ってしまう成分ですから、これを青じゅるしっとりタイプで補給できるのは助かりますね。

 

さっぱりタイプには、保湿成分としてヒアルロン酸とコラーゲン、そして抗酸化作用が高いフラーレンが配合されています。

 

「緑色」を警戒しないで!まずは使ってみよう

というわけで青じゅるは、まるで青汁のような天然パワーたっぷりのオールインワンゲルなのですが、「こんなの肌につけて、本当に肌が緑色にならないの?」などと、どうしても警戒してしまう人もいますよね。

 

ですが、そんな心配があっても大丈夫!青じゅるには、「初回購入・1個限り」という条件のもとで30日間の返金保証がありますから、まずは最初の1個を使って、自分でじっくりと試してみればいいのです。

 

それで気に入らなければ返金保証を受ければいいだけですからね。
独特の緑色だけで警戒して避けてしまうのはもったいない、リーズナブルですぐれたオールインワンゲルだと思いますよ。